ウミガメのスープ

『ウミガメのスープ』カプリティオ視聴者問題集(Part136~140)

Reading Time: 3 minutes

こんな方におすすめ

  • 『ウミガメのスープ』の問題を探している
  • 時間いっぱい『ウミガメのスープ』で遊びたい
  • カプリティオチャンネルで過去に使用された問題を知りたい

ボドゲノオトでは、上記のような人のために『ウミガメのスープ』の問題集を紹介します。

ウミガメのスープ』とは、別名「水平思考クイズ」とも呼ばれているゲームです。

今回は、クイズ法人カプリティオのYouTubeチャンネル「カプリティオチャンネル」の人気企画『クイズ作家なら視聴者のウミガメのスープ瞬殺できるのか』で出題されたナゾを紹介します。

カプリティオチャンネル」の視聴者が作成した歴代の『ウミガメのスープ』を集めてみましたので是非参考にしてください。

プレイ人数2人以上
プレイ時間約10分
対象年齢10歳以上
発売時期2019/03/05
販売元幻冬舎(Gentosha)
価格1,760円(税込)
公式ページ水平思考クイズゲーム ウミガメのスープ - 幻冬舎edu
Part.1~Part5Part.6~Part.10Part.11~Part.15
Part.16~Part.20Part.21~Part.25Part.26~Part.30
Part.31~Part.35Part.36~Part.40Part.41~Part.45
Part.46~Part.50Part.51~Part.55Part.56~Part.60
Part.61~Part.65Part.66~Part.70Part.71~Part.75
Part.76~Part.80Part.81~Part.85Part.86~Part.90
Part.91~Part.95Part.96~Part.100Part.101~Part.105
Part.106~Part.110Part.111~Part.115Part.116~Part.120
Part.121~Part.125Part.126~Part.130Part.131~Part.135
Part.136~Part.140Part.141~Part.145Part.146~Part.150
Part.151~Part.155

視聴者問題 Part.136

【ウミガメのスープ】幸運を呼ぶ踏み切り

問題1 「滑舌に尽くしがたい」




マイコさんはあることをきっかけに聞き取りやすく話すことを心がけるようになったが、友人のナツミさんはマイコさんの話を早口に感じるようになったという。
一体、なぜ?

マイコさんはYouTuberデビューをきっかけに聞き取りやすく話すことを心がけた。
しかし、友人のナツミさんはYouTubeを常に1.5倍速で見ていたため、普段のマイコさんの話し方よりも早口になったように感じたのであった。


問題2 「不平等」




男は禁止されていることをしてしまったせいで、罰を受けた。
それを見ていた人たちは男と同じことをしたが、罰を受けなかった。
一体、どういうこと?

笑いを耐えられずにお尻を叩かれてしまったガキの使いのメンバー。
その姿がテレビで放送されると、全国のお茶の間が笑いに包まれたのだった。


問題3 「遮断機フェチ」




歩いていた男は踏み切りに引っかかってニンマリした。
いったい、なぜ?

男は一人で歩道を通行中、おならがしたくなった。
いくら一人とはいえ、商店街を歩いているので誰かに聞かれると恥ずかしい。
やれやれこのガスは自宅まで持って帰るしかないか、と思った矢先、踏み切りに引っかかった。
男は爆音と共に走り去る電車に合わせてぶっぱなせばだれも気づかないだろうとニンマリするのだった。


問題4 「Vanishing Point~幻の絵画~」




女が作品を見せようとしたところ、その作品は消えてしまった。
いったい、なぜ?

一人でカフェに来た女。
素敵なラテアートをSNSにあげてみんなに見せようとした。
ラテアートといっしょに自撮りをしようとしてカップをカメラに向けた所、カップを傾けすぎてこぼしてしまったのだ。


視聴者問題 Part.137

【ウミガメのスープ】絶対に丸を描きたい男

問題1 「眼精疲労」




男は丸を描きたかったので、眼科に行った。
一体なぜ?

高校生の男の夢はブルーインパルスのパイロットになり、オリンピックで五輪を描くこと。
パイロットになる条件に身長や年齢の他に視力も必要であり、男は視力が悪かったため、このままではパイロットになれないことを知った。
そこで男は眼科に行き、コンタクトにする事で視力の問題を解決しようと思ったのだ。


問題2 「三日月の夜」




屋台で女は食べ物を買った。
女が店主から食べ物を受け取ったら店主がしょんぼりしてしまった。
一体なぜ?

屋台はアイスをなかなか渡さない事で有名なトルコアイス屋さん。
店主は自慢のなかなかアイスを渡さないパフォーマンスをやろうとしたのに、女はいとも簡単にアイスを取ってしまって店主はしょんぼりしてしまった。


問題3 「捨てられたプレゼント」




男はあるものを買い、女にプレゼントした。
しかし、女はそれを投げつけてしまった。
それを見て男は大変喜んだ。
一体なぜ?

動物園のエサやりコーナーで父親が娘に動物用のエサを買ってあげた。
娘はそれを動物のいる檻に向かって投げた。
その楽しそうな姿を見て父親は喜んだのだった。


問題4 「余計な増量サービス」




タカシとケンジは同じものを同じ値段で購入し、タカシの方が多く切り取って手渡された。
しかしタカシはケンジを羨ましく思った。
一体どういうこと?

タカシとケンジは同じズボンを購入し、裾上げしてもらった。
端切れを多くもらったタカシは、足の長いケンジを羨ましく思ったのだ。


視聴者問題 Part.138

【ウミガメのスープ】白と黒に隠された真相とは…?

問題1 「平和的メデューサ」




女は見つめられている間、人々は両手をあげてピクリとも動かない。
その後、人々は女に感謝するという。
一体、なぜ?

カメラマンの女は、観光地であるピサの斜塔の広場で観光客を相手に記念写真を撮っている。
遠近法を使い、両手で塔を支えているような写真を撮ってあげると、客は女に感謝するのであった。


問題2 「注文の多い料理店」




ナミは、友人の体がナミの大好物のものになってしまったことを知った。
そのため、自分の店に招き入れた。
一体、どういうことか?

プリンが大好物な美容師ナミ。
ある日友人が「髪の毛がプリンになっちゃった~」と言っているのを聞き、「私がカラーをしてあげるから、うちの店に来なよ。」と誘ったのだった。


 

問題3 「どっちなんだい!」




男は黒くなって喜んだ。
女は白くなって喜んだ。
一体、どういうことか?

赤字続きのブラック企業の社長は、経営コンサルタントのアドバイスを取り入れた結果、業績が黒字に回復して喜んだ。
その会社で働くOLはホワイト企業になって、待遇が改善されたので喜んだのだった。


 

問題4 「ものがものを呼ぶ」




買い溜めをしていたせいで、似たようなものをさらに買う羽目になった。
一体、どういうこと?

82円切手を買い溜めしていたのだが、郵便料金の値上がりで固形郵便物は84円になったので、切手を無駄にしないために同数の2円切手を買う羽目になったのだ。


 

視聴者問題 Part.139

【ウミガメのスープ】買い物の後に気付いた衝撃の真実……

問題1 「満足」




食事のために脱いだ男は、お腹を一切満たすことなく満たされた。
どういうことだろうか?

男はドクターフィッシュのいる浴槽に自分の角質を食べてもらう為、靴を脱いで足を入れた。
もちろん男はなにも食べるわけではないのでお腹は満たされないが、ドクターフィッシュの様子や感触に気持ちが満たされたのだった。


 

問題2 「うまくいかない」




服を買った女は、自分が裕福でなかったことに気付いた。
どういうことだろう?

女は子供の頃から兄のおさがりを着ていて、男用の右前ボタンに慣れていた。
大人になり、自分で服を買うようになると、女性用は左前だと知り、自分の育ちが裕福でないことに気付いたのだった。


問題3「ハト」




公園で鳥を見た男は慌てて家へと帰った。
いったいなぜだろうか?

男は公園で鳥のアイコンを押してツイッターアプリ(現:X)を開いた。
TLに流れるツイートで見たかったテレビ番組が今やっていることを思い出し、慌てて家へと帰ったのだった。


問題4 「つかまりたくないよー!」




転職活動が上手くいき、以前より良い条件の職場に転職できたタカヒロ。
しかし、ヒカルの誤解が原因で、以前の職場の時と同じことをやらなければいけなくなってしまった。
一体、どういう状況だろうか?

タカヒロはスーツの規定のあった職場から、必要な場合以外は私服でも出社OKの職場に転職した。
同じ時間に家を出る事もあり、飼い犬のヒカルは、ご主人の職場が変わった事は勿論分からなかった。
しかし、ご主人がスーツではなく、私服で家を出ようとするのを目の当たりにして、どこかに遊びに連れてってくれると勘違いし、おおはしゃぎしたり吠えたりするようになってしまった。
タカヒロは仕事に行っていることを愛犬に主張するために、前の職場の時と同じようにスーツなどを着て出勤せざるを得なくなってしまった。


視聴者問題 Part.140

【ウミガメのスープ】タカシのはじめてのおつかい

問題1 「2位じゃダメなんでしょうか?」




カズミは1番目だったが、フタバが2番目だったので羨ましがった。
一体、どういうこと?

フタバは憧れの先輩タカシの学ランの第二ボタンをもらった。
カズミはタッチの差だったので代わりに第一ボタンをもらったのだった。


問題2 「じゃあ続いて200gだぁ」




男はハンバーグが皿に盛り付けられていたので感謝した。
一体、なぜ?

男は視覚障がい者で、友人に誘われランチに洋食屋に訪れた。
ディスプレイの前で相談しハンバーグを食べることにしたのだが、注文したところ彼には普通のお皿で運ばれてきた。
熱々の鉄板で出されるのがこのお店の通常なのだが、目の不自由な彼が触って火傷をしないようにとのお店の気遣いであった。
男はそれを知り感謝して美味しく頂くのだった。


問題3 「血で汚れた手」




恋人ユキの血で汚れてしまったレイジの手を見て二人は満足した。
一体、何があった?

ユキとレイジは部屋にいた1匹の蚊を煩わしく思っていた。
何度かの試みでレイジは蚊を手で叩いて仕留めることに成功した。
その手は蚊が吸い取ったばかりのユキの血で汚れてしまったが、蚊を殺すことができ、二人は満足したのだった。


問題4「インフルエンサー」




人々は、タカシが買い物をする度に一喜一憂するという。
一体どういうこと?

お釣りの計算に始まり、x,yを使った一次方程式まで、タカシが何か買い物をするたびにテストが出題され、小中学生たちはその正誤に一喜一憂しているのだった。


まとめ

まとめ

  • クイズ作家なら視聴者のウミガメのスープ瞬殺できるのか』(part.136~part.140)

本記事では『ウミガメのスープ』の問題集を紹介しました。

本記事の内容を参考にして楽しく『ウミガメのスープ』で遊んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

読者の皆様が本記事から何かしらのヒントや情報を得てくださり、少しでもお役に立てたなら幸いです。

こちらもCHECK

カメでもわかる!『ウミガメのスープ』 ルール・遊び方を徹底解説

続きを見る

こちらもCHECK

ウミガメのスープ
【2024年最新】『ウミガメのスープ』カプリティオ視聴者問題まとめ

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

well

【趣味】 ボードゲーム・人狼・マーダーミステリー 【自己紹介】 Discordでサーバーを立ち上げ、毎日のように仲間たちと何かしらのゲームで遊んでいます。本サイトではわたしが遊んだゲームの紹介や攻略法をお伝えします。ぜひ参考にしてみてください。

-ウミガメのスープ